47NEWS >  共同ニュース >  北京五輪 >  水球
 伝統を重んじる古都が、国際基準の祭典を前にどう変わろうとしているのか。五輪の街角から報告する。
 世界のトップアスリートが集う五輪を直前に控えて変わりゆく中国。北京五輪開催の意義を、多様な観点から聞いた。

水球

 水球 発祥は英国。プールで行われる球技。五輪では第2回の1900年パリ大会から実施され、2000年のシドニー大会からは女子種目も加わった。男子は12、女子は8チームが出場する。日本は男女ともに北京大会の出場権を逃した。

 1チーム7人で構成され、片手でパス、シュートをして得点を競う。1ピリオド8分間の4ピリオド制。「水中の格闘技」と呼ばれ、選手は1試合約5キロを泳ぐ持久力と水中の激しい攻防に打ち勝つための肉体の強さが求められる。



 最新のニュース


ロード中 関連記事を取得中...