47NEWS >  共同ニュース >  北京五輪 >  陸上
 伝統を重んじる古都が、国際基準の祭典を前にどう変わろうとしているのか。五輪の街角から報告する。
 世界のトップアスリートが集う五輪を直前に控えて変わりゆく中国。北京五輪開催の意義を、多様な観点から聞いた。

陸上

 陸上 走る、投げる、跳ぶといった人間の基本的な運動動作を競う。第1回の1896年アテネから行われている中心競技。男子百メートルは五輪の花形種目として大きな注目を浴びる。

 マラソンと競歩以外の走行種目はトラックで、投てき、跳躍種目は主にフィールドで行う。北京では男子24、女子23の合計47種目が行われる。日本選手団の第1号金メダルとなった1928年アムステルダム大会男子三段跳びの織田幹雄から、日本は陸上で7個の金メダルを獲得している。



 最新のニュース


ロード中 関連記事を取得中...