47NEWS >  スポーツ >  ゴルフ >  静岡県アマゴルフ選手権 56歳松浦が初優勝

ゴルフ

 ゴルフ

 セキスイハイム東海CUP第46回県アマチュアゴルフ選手権(県ゴルフ連盟、静岡新聞社・静岡放送主催)決勝は9日、静岡カントリー浜岡C高松コース(6571ヤード、パー72)で最終日のラウンドを行い、首位で出た松浦安洋(静岡市)が通算1オーバーの145で初優勝した。唯一のアンダーパーだった初日のリードを守り抜き、2位の笠松孝太郎(グランディ浜名湖)に3打差をつけた。  富士市出身の杉田龍英(佐野日大高)と田京秀一(伊東CC)が3位タイ。最年少優勝が期待された岡田大輔(浜松日体高)は5位タイだった。  シード保持2人を除く上位20人に来年の本大会決勝シード権、上位15人に来年の静岡プロゴルフ選手権出...    
[記事全文]

2017/11/10 09:50  【静岡新聞】 


ゴルフの最新ニュース