47NEWS >  スポーツ >  野球 >  高知FDからベストナイン2人 ザック、岡部、羅、安藤ら表彰
 野球|四国アイランドリーグplus

 四国アイランドリーグ、2017年シーズンの表彰式が1日、松山市内のホテルで行われた。高知FDからは、打点王にザック・コルビー、最多勝に岡部峻太、最多セーブに羅国華が輝き、ベストナインにはザックと安藤優作が選ばれた。  ザックは49打点で首位タイ。前期は元メジャーのマニー・ラミレスら外国人トリオで中軸を担うなど活躍。打率は3割5分7厘、本塁打も4とチームをけん引した。  岡部は先発ローテーションの一角として16試合に登板。10勝(5敗)を挙げ、防御率も2・81と安定した投球を見せた。羅は前期終了後、台湾の富邦ガーディアンズに移籍したものの9セーブをマーク。安藤は57試合に出場し打率3割9厘...    
[記事全文]

2017/11/02 10:01  【高知新聞】 


野球|四国アイランドリーグplusの最新ニュース