47NEWS >  スポーツ >  各地のスポーツ >  バスケットボール  >  金沢武士団、ホーム開幕戦飾れず バスケットBリーグ2部
 バスケットボール

 バスケットボール男子Bリーグ2部(B2)(6日)ホーム初見参の金沢武(サム)士団(ライズ)は金沢市総合体育館で仙台89ERSと対戦、終了間際に逆転ゴールを奪われ、79-80で惜敗した。開幕からの連勝は2で止まったものの、詰めかけた1501人の観衆は一進一退の迫力プレーを堪能した。  高松市で行われた第1節の香川ファイブアローズ戦を2連勝し、ホームに登場した金沢。井手勇次が記念すべき初ゴールを決め、その後はアンドリュー・フィッツジェラルドが得点を重ねて流れをつかんだ。  試合はシーソーゲームのまま後半に突入、引き離しに掛かる金沢に対し、粘る仙台。昨季B1の強豪と互角に渡り合り、2点リードで勝利...    
[記事全文]

2017/10/07 09:08  【北國新聞】 


バスケットボールの最新ニュース