47NEWS >  スポーツ >  各地のスポーツ >  その他  >  えひめ国体 馬術成年女子 山形の丹野里香7位
 その他

 第72回国民体育大会「2017愛顔(えがお)つなぐえひめ国体」は主会期第6日の5日、愛媛県などで11競技を行った。県勢は馬術の成年女子二段階障害飛越で丹野里香(ゼンライディングクラブ)が7位に入賞した。  ボクシングで成年男子ライト級の内構良斗(拓大・新庄北高出)が準々決勝に進出し、ベスト8入りを決めた。自転車の個人ロードレース(121.2キロ)は少年男子の草苅治喜(米沢工高)が19位、成年男子の武田祥典(天童市役所)が25位だった。  馬術の成年男子馬場馬術では、山形市出身でリオデジャネイロ五輪代表の原田喜市=岡山・蒜山(ひるぜん)ホースパーク=が2位となった。 ブランクも大舞台で結...    
[記事全文]

2017/10/06 15:00  【山形新聞】 


その他の最新ニュース