47NEWS >  スポーツ >  野球 >  日本ハム 大谷、9日楽天戦 「打」で国内ラスト飾る
 野球|プロ野球

 地元・東北で有終の美を飾る。今オフ、ポスティングシステムを利用してメジャー挑戦することが確実視されている大谷が、9日・楽天戦(コボパーク宮城)で国内最後の試合に臨む。  大谷は前日4日の本拠地最終戦に「4番・投手」で出場。投げては2安打完封勝利を飾り、打っても決勝点の口火を切る中前打を放った。  リアル二刀流の究極形を体現した背番号11が、国内最後の試合となる仙台で再び躍動する。栗山監督は「もう投げさせないよ。これで投げさせたらいろんな人に怒られるよ」と、投手としての起用をやんわり否定。だが、野手での出場は「最後になるなら立った方がいいよね。できれば、東北の皆さんに1打席でもあいつの姿を...    
[記事全文]

2017/10/06 10:30  【北海道新聞】 


野球|プロ野球の最新ニュース