47NEWS >  スポーツ >  サッカー >  J1仙台 クリスラン2得点
 サッカー|J1

 リーグ戦の浦和戦から中2日の仙台。中3日の川崎より大きなハンディを抱えながら、それを補ったのは「メンタルです」。渡辺監督がこう言うように、試合を通じ気迫あふれるプレーで仙台が準決勝第1戦を取った。  前半の3得点が効いた。まずは石原。24分、西村のパスを受けると、右足を振り抜いて先制。33分には奥埜のヒールパスを右サイドから蜂須賀が折り返し、クリスランがゴール。クリスランはPKも決め「すごく大事な2ゴール。チームに貢献できてうれしい」と胸を張った。  積極的なプレスが奏功し、ほぼ完璧ともいえる前半だったが、後半27分に失点。直後に石原の退場で数的不利になり、雲行きが怪しくなる中でさらに1点を...    
[記事全文]

2017/10/05 11:16  【河北新報】 


サッカー|J1の最新ニュース