47NEWS >  スポーツ >  各地のスポーツ >  陸上・駅伝・マラソン  >  おかやまマラソン 川柳 最優秀決定 小4古田さんら選ぶ
 陸上・駅伝・マラソン

 おかやまマラソンの実行委員会は4日、11月12日の大会当日にフルマラソンコースで1キロごとの距離表示板と合わせて掲げる「おかやまマラソン川柳」のうち、最優秀作と優秀作の計8点を発表した。  最優秀作は、小中学生の部が古田小葉さん(10)=岡山・高島小4年=の「たちむかえ 四十二キロの 高い壁」、一般の部(高校生以上)が植松孝悦さん(52)=東京都八王子市=の「ゴールイン 見上げた空は 晴れの国」の計2点。  優秀作6点と佳作34点を加えた42点を沿道に掲示し、ランナーを勇気づけ、大会を盛り上げる。  2部門には、岡山県内外の7~94歳の1392人から計2298点の応募があった。...    
[記事全文]

2017/10/05 09:59  【山陽新聞】 


陸上・駅伝・マラソンの最新ニュース