47NEWS >  スポーツ >  各地のスポーツ >  バスケットボール  >  Wリーグ シャンソン、若手の成長鍵 7日開幕
 バスケットボール

 バスケットボール女子Wリーグは7日開幕する。12チームが3回戦総当たりのレギュラーシーズンを行い、上位8チームがプレーオフに進む。昨季4位のシャンソン化粧品は主力が大幅に入れ替わり、上位進出へ勝負のシーズンになりそうだ。  シャンソンは長年チームを支えた藤吉と元山が引退。リオデジャネイロ五輪代表で昨季3点シュート成功率1位の三好、昨季33試合に出場した近平が移籍した。丁監督も「就任3年目で最も厳しい戦いになる」と覚悟するが、「プレーオフは決勝まで一発勝負。チャンスはある」と12季ぶりの優勝を狙う。  主将に就いたエース本川と7月のアジア杯で日本代表入りしたセンター河村は得点を計算できる。羽田...    
[記事全文]

2017/10/05 10:02  【静岡新聞】 


バスケットボールの最新ニュース