47NEWS >  スポーツ >  野球 >  完封負け、信濃崖っぷち グランドCS第3戦
 野球|BCリーグ

 プロ野球独立リーグの日本一を争うグランドチャンピオンシップ(全5戦)は14日、徳島市のJAバンク徳島スタジアムで第3戦が行われた。1勝1敗のタイとしている信濃グランセローズ(ルートインBCリーグ)は、徳島インディゴソックス(四国アイランドリーグplus)と対戦し、0―3で敗れた。3戦先勝方式で、信濃は1勝2敗。徳島に王手をかけられた。  信濃は二回、先発高井が1死二、三塁のピンチを招くと右中間への二塁打を浴びて、2点の先制を許した。五回1死から四死球で走者を出すと、右前適時打で1点を加えられた。打線は徳島先発大蔵に散発2安打で完封された。  第4戦は15日。午後6時から同スタジアムで行わ...    
[記事全文]

2017/10/15 10:22  【信濃毎日新聞】 


野球|BCリーグの最新ニュース