47NEWS >  スポーツ >  サッカー >  バサジィ大分、残り4秒勝ち越し許す フットサルFリーグ 
 サッカー|その他

 フットサルFリーグ第15節最終日は10日、別府市のビーコンプラザであった。バサジィ大分はバルドラール浦安と対戦し、1―2で惜敗した。大分は2勝3分け10敗(勝ち点9)で10位のまま。  大分は第16節第2日の17日、名古屋市の武田テバオーシャンアリーナで、首位の名古屋オーシャンズと対戦する。 ▽第15節 バルドラール浦安(18) 2―1 バサジィ大分(9)  ▽得点者【浦】加藤2【大】仁部屋 仁部屋の先制ゴール実らず  大分は終盤に先制したものの、悔しい逆転負けを喫した。吉武茂郎監督は「想定通りの展開だったが、最後は守備でズレが出てしまった」と振り返った。  前半は互いに好機を築きながら...    
[記事全文]

2017/09/11 16:30  【大分合同新聞】 


サッカー|その他の最新ニュース