47NEWS >  スポーツ >  野球 >  女子野球 アジア杯日本代表、仙台出身の阿部希 2日開幕
 野球|女子野球

 2日に香港で開幕する女子野球アジアカップの日本代表に仙台市出身の阿部希(あべ・のぞみ、京都・福知山成美高3年)が選ばれた。仙台市台原中からプレーできる環境を求め、仙台を離れて2年半。初めて「JAPAN」の文字が入ったユニホームに袖を通した。「代表に入れるとは思わず、驚いた。積極的なプレーで盛り上げたい」と誓う。  初開催のアジアカップは参加6チームの総当たりで覇を争う。今回の日本代表は、高校トップクラスの選手が集まった。「周りが打つので、自分に長打は要らない。守備と走塁、小技で貢献する」と意気込む。  その思いを、8月29日に川崎市であった強化試合で早速示した。高校入学後初めて、本職の三塁で...    
[記事全文]

2017/09/01 12:20  【河北新報】 


野球|女子野球の最新ニュース