47NEWS >  スポーツ >  各地のスポーツ >  バスケットボール  >  山形惜敗、響いた第3P バスケBリーグ2部
 バスケットボール

 バスケットボール男子のBリーグ2部は第23節第3日の19日、各地で6試合を行った。東地区のパスラボ山形ワイヴァンズは上山市の三友エンジニア体育文化センターで青森と対戦し、73―78で敗れた。通算成績は24勝22敗で、順位は3位のまま。  山形は仲西淳、高橋祐二、佐藤正成(山形南高出)、小島佑太、ゲイリー・ハミルトンが先発。第2ピリオド(P)は相手を9得点に抑え、前半は32―27で折り返した。第3Pは青森の積極的な守備にてこずり、何度もボールを失って逆転を許した。第4Pに高橋の3点シュートなどで一時追い付いたが、最後は振り切られた。  高橋が19得点、セス・ターバーが18得点、ハミルトンが...    
[記事全文]

2017/03/20 11:02  【山形新聞】 


バスケットボールの最新ニュース