47NEWS >  スポーツ >  野球 >  楽天 新人の高梨と菅原、初ブルペン
 野球|プロ野球

 東北楽天の新人14選手による合同自主トレーニングで、ドラフト4位の菅原秀(22)=大体大=、9位の高梨雄平(24)=JX-ENEOS=の両投手が10日、初めてブルペン入りした。コボパ宮城の室内練習場で、ともに捕手を立たせたまま20球を投げ、感覚を確かめた。  本格派右腕の菅原は「プロのボールは少し滑る感じだったし、少し力みもした」となかなか調子をつかめなかった様子。それでも全て直球で持ち味の力強い投球を披露した。変速左腕の高梨は横手から角度のある直球とスライダーを投げた。「緊張したわりにはいい投球ができた」と振り返った。...    
[記事全文]

2017/01/11 10:05  【河北新報】 


野球|プロ野球の最新ニュース