47NEWS >  スポーツ >  野球 >  四国IL 高知入りラミレスに野球ファンは驚きと期待
 野球|四国アイランドリーグplus

超一流の打撃見せて  新年早々、ビッグニュースが舞い込んだ。米大リーグのスターだったマニー・ラミレス選手の高知ファイティングドッグス(FD)入団が決まった。NPB(日本野球機構)を含む日本球界の外国人選手としては過去最高の実績。2015年夏、テキサス・レンジャーズを退団した藤川球児投手(現阪神タイガース)が故郷のFDでプレーしたことは記憶に新しい。超大物選手の入団に関係者、ファンからは驚きと期待の声が上がった。  1月9日午前4時半すぎ。高知FDの梶田宙社長は、北古味潤副社長から無料通信アプリLINE(ライン)で、契約合意に至ったことを知った。藤川投手入団時を思い出したという梶田社長。「ま...    
[記事全文]

2017/01/10 10:06  【高知新聞】 


野球|四国アイランドリーグplusの最新ニュース