47NEWS >  スポーツ >  高校スポーツ >  バレーボール

高校スポーツ

ハンド、不来方が男女V 東北高校選手権

 東北高校選手権は25日、各地で17競技が行われ、県勢はハンドボールの不来方が2年ぶりに男女そろって優勝を果たした。男子は2年ぶり、女子は3年連続の栄冠。弓道男子団体は福岡工が頂点を射止め、女子個人の小池麻実(釜石商工3年)は2位となった。  レスリング個人は男子120キロ級の小西拳(盛岡工3年)、女子は56キロ級中村充瑠(宮古商3年)、60キロ級小泉日菜(種市1年)、65キロ級伏部内まこ(種市2年)、70キロ級鈴木華恋(宮古商3年)が勝ち、男女5階級を制する優勝ラッシュとなった。柔道男子個人66キロ級は岡沢真太郎(盛岡中央3年)が優勝した。  相撲団体は平舘が2位に入った。卓球シングルス...[記事全文]

06/26  【岩手日報】

高校スポーツ 最新バレーボールニュース