47NEWS >  スポーツ >  高校スポーツ >  ラグビー 埼玉大会 深谷VS正智深谷 11日準決勝

高校スポーツ

ラグビー 埼玉大会 深谷VS正智深谷 11日準決勝

 ラグビーの第97回全国高校埼玉大会(埼玉新聞社など後援)第5日は11日、熊谷ラグビー場Bグラウンドで準決勝を行い、決勝進出校が決まる。対戦カードは浦和―昌平(12時)、深谷―正智深谷(13時30分)。第1シード深谷、第2シード昌平、第3シード浦和のAシード勢と、第5シード正智深谷の上位が残り、熱戦が予想される準決勝を展望した。 ■深谷―正智深谷 整うトータルバランス、いかに風穴  県新人大会の準決勝では最後の1本を瀬戸際で止めた深谷が1トライ1ゴール差で勝っているが、その後の両者の成長具合が見もの。トータルバランスが整う隙の少ない深谷に対し、正智深谷が個々の突破力で風穴を開けられるか。 【深谷】FW平均身長174・8センチ、同平均体重87キロ  ナンバー8吉場、金川、間瀬の両WTB、FB井下ら得点力の高い選手がそろう。状況判断に優れるSH小林、SO森田のハーフ陣も安定感があり、主...[記事全文]

11/10  【埼玉新聞】


高校スポーツ最新ニュース