47NEWS >  スポーツ >  高校スポーツ >  サッカー 大谷室蘭の高橋明里と竹内千璃 えひめ国体の北海道代表

高校スポーツ

サッカー 大谷室蘭の高橋明里と竹内千璃 えひめ国体の北海道代表

 大谷室蘭高女子サッカー部の高橋明里(3年)と竹内千璃(2年)が10月2日から始まる「えひめ国体」の北海道代表に選ばれた。2人は「北海道のために全力を出し切りたい」と張り切っている。  国体の北海道代表はノルディーア北海道の単独チームだが、大谷室蘭から“補強枠”で2人が選ばれた。高橋はスピード、パワー、キックの精度を備えたFW。竹内もスピードと足元の技術が持ち味のFWだ。  高橋は「本当はノルディーアに勝ってチームで代表になりたかった。国体では、自分のできることをしっかりやって、経験をチームに持ち帰りたい」と抱負。竹内も「いきなりの選出で不安、緊張、動揺もあるけど、いい経験ができそうです。この経験を大谷サッカーにも生かせたら」と話している。 (高橋昭博) 【写真=国体出場に闘志を見せる高橋と竹内(左から)】 ...[記事全文]

09/28  【室蘭民報】


高校スポーツ最新ニュース