47NEWS >  スポーツ >  高校スポーツ >  陸上400リレー、弘実男子決勝へ 全国高校総体

高校スポーツ

陸上400リレー、弘実男子決勝へ 全国高校総体

 全国高校総合体育大会(インターハイ)「はばたけ世界へ 南東北総体 2017」は第3日の30日、山形、宮城、福島の3県で12競技を実施した。青森県勢はサッカー男子の青森山田が初戦の2回戦で東福岡を3-1で破り、3回戦に進んだ。陸上は男子400メートルリレーで弘前実が決勝進出。走り幅跳び決勝の奥口遥史(木造)は12位だった。バドミントン男子団体の浪岡は3回戦で3連覇を狙った埼玉栄を3-2で破り、同女子の青森山田とともに準々決勝に駒を進めた。卓球女子個人複では三上莉々、福士希組(五所商)が4回戦へ。バレーボール男子の弘前工は決勝トーナメント2回戦で科学大高(北海道)にストレート負けした。第4日の31日は3県で11競技を行う。...[記事全文]

07/31  【東奥日報】


高校スポーツ最新ニュース