47NEWS >  スポーツ >  高校スポーツ >  柔道男子81キロ級、郡司(水戸工)が優勝 茨城県高校総体

高校スポーツ

柔道男子81キロ級、郡司(水戸工)が優勝 茨城県高校総体

 柔道の県高校総体は19日、県武道館で男女の個人戦を行い、男子81キロ級は郡司君哉(水戸工)が優勝した。女子は57キロ級で安藤真弓(茗渓学園)が制した。48キロ級の荒川朋花(牛久)、52キロ級の小菅美幸(土浦日大)、63キロ級の茅根海聖(鹿島学園)、70キロ級の長沼悦子(土浦日大)の4人は2連覇を達成した。  男女とも各階級の優勝者は、8月8〜12日に福島県で行われる全国大会に出場する。 (決勝記録) 【男子】 ▽60キロ級 踊場(牛久)  反則勝ち 宮内(つくば秀英) ▽66キロ級 岩崎(つくば秀英) 大腰 小野瀬(水戸啓明) ▽73キロ級 旭(つくば秀英) 大外刈り 吉原(つくば秀英) ▽81キロ級 郡司(水戸工) 裏投げ 森(八千代) ▽90キロ級 多田(つくば秀英) 大内刈り 高倉(石岡一) ▽100キロ級 菅(水戸啓明) 払い腰 星野(つくば秀英) ▽100キロ超級 飛田(...[記事全文]

05/20  【茨城新聞】


高校スポーツ最新ニュース