47NEWS >  スポーツ >  高校スポーツ >  サッカー  佐野日大、堂々の3位 感謝込め報告

高校スポーツ

サッカー  佐野日大、堂々の3位 感謝込め報告

 第95回全国高校サッカー選手権大会で県勢7年ぶりの4強入りを果たした佐野日大サッカー部は10日、同校プラザ40で報告会を行い、全校生徒約1200人が健闘をたたえた。  福田一成(ふくだいっせい)主将を先頭に首からメダルを下げた選手たちは、吹奏学部の演奏が流れる中、堂々とした足取りで入場。生徒らは、大きな拍手で選手たちを迎え入れた。  冒頭、浦田奨(うらたすすむ)理事長が「転んでも立ち上がることを覚えた選手諸君が、全国3位という結果を引き出したことは本当に素晴らしい」などと選手たちをねぎらった。その後、海老沼秀樹(えびぬまひでき)監督が「選手たちが苦しんでいる時にスタンドの皆さんが一生懸命応援してくれたことで勇気づけられ、このような結果になった。今後は新たな目標に向け頑張っていきます」などとあいさつ。福田主将は「この結果を残せたのは、佐野日大全員の力のおかげ。この素晴らしいチームでプレ...[記事全文]

01/11  【下野新聞】


高校スポーツ最新ニュース