47NEWS >  スポーツ >  高校野球 >  北海道

北海道
ベンチ入りできなかった高3球児の花道飾る引退試合
 第99回全国高校野球選手権大会南北海道大会室蘭支部予選(24日からとましんスタジアム)を前に21日、駒大苫と北海道栄の3年生の引退試合が同スタジアムで行われた。最後の夏にベンチ入りできなかった3年生が対象だが、応援席にはブラスバンドやチアリーディング部も入り、ネット裏は大勢の高校野球ファンで埋まった。  3年間頑張ってきた3年生に最後の花道を―と両校が実施しているメモリアルゲームで今回が3年目。駒大苫は46人のうち、メンバー入りできなかった29人、北海道栄は25人中15人が出場した。  試合は初回に4点を先制した駒大苫が北海道栄の反撃を振り切って8―5で勝利。駒大苫の飯田瑛人(港北中出身)は六回から登板、130キロ台のストレートを披露するなど3年間の思いを試合にぶつけた。  試合後は両校の校歌が球場に流れたほか、球場前では父母や部員がアーチをつくって選手を見送った。  北海道栄の高杉大夢...   [記事全文] 06/22 【室蘭民報】



共同通信の高校野球ニュース
  • 参加新聞社特集リンク
  • 高校野球ブログパーツ
  • 高校野球ブログパーツ

    最新の情報をすぐにお知らせ!!いち早い情報をあなたのブログから発信しよう!!

    詳細を見る
    高校野球2011夏 万代コラム