47NEWS >  スポーツ >  万代隆の高校野球コラム > 「センバツ80」 今ありて
  • 共同通信のニュース 記事一覧 写真一覧  
  • 参加新聞社のニュース 記事一覧 写真一覧  
    「センバツ80」 今ありて

    ⑩V2なるか、常葉学園菊川
     センバツ連覇は過去2校だ

    2008年03月20日

     記念大会になる第80回大会の優勝候補に常葉学園菊川(静岡)を推す声が高い。昨年の選抜大会を制し、夏の選手権大会はベスト4に進出。そして秋の神宮大会に優勝して安…


    ⑨消えた鳴り物 大震災被災地での開催

    ⑨消えた鳴り物 大震災被災地での開催

    2008年03月17日

     戦後、大会開催の大ピンチがあった。1995年1月17日に発生した阪神大震災は、甲子園が被災地にあるため「やってくれ」「こんなときに野球でもあるまい」と開催その・・・【続きを読む】


    ⑧「泣くな別所、センバツの花」 左腕折りながら続投

    ⑧「泣くな別所、センバツの花」 左腕折りながら続投

    2008年03月14日

     戦争へ突入、という暗雲が立ち込めた1941年の第18回大会が戦前最後の大会になった。ここから5年間、センバツは消えてしまう。  その大会で観衆の胸を打つ敢闘精・・・【続きを読む】


    ⑦ご褒美は夏の「海外見学」 選手権3連覇は“犠牲”に

    ⑦ご褒美は夏の「海外見学」 選手権3連覇は“犠牲”に

    2008年03月11日

    今でこそ海外への遠征は珍しくないが、昭和初期では夢のような話だった。1931年(昭和6年)の第8回大会で広島商が優勝し、夏休みの米国遠征が実現した。4年前から・・・【続きを読む】


    ⑥1人5升のコメ持参 食料難の下、大会復活

    ⑥1人5升のコメ持参 食料難の下、大会復活

    2008年03月07日

     戦争での中断で、5年ぶりにセンバツが復活したのは1947年だった。26校が参加した第19大会の開会式は6万人の観衆でスタンドが埋まっていた。早春の風に揺れるセ・・・【続きを読む】


    ⑤球史に名刻んだ「ビッグツー」  沢村栄治と王貞治

    ⑤球史に名刻んだ「ビッグツー」  沢村栄治と王貞治

    2008年03月04日

     伝説の人、沢村栄治投手 (京都商)が初めて甲子園に現れたのは1933年の第10回大会だった。  後年、巨人に入り戦前ではプロ屈指の速球投手として鳴らした。こ・・・【続きを読む】


    ④「21世紀」と「希望」 2つの特別枠を新設

    ④「21世紀」と「希望」 2つの特別枠を新設

    2008年02月29日

     21世紀になって初めての春、第73回大会に新たな改革も始まった。「21世紀枠」という選出枠が設けられた。これまでの実力優先で決まる選考に加え、あとひと息の力不・・・【続きを読む】


    ③初陣、侮るなかれ! 数々の栄光刻む

    ③初陣、侮るなかれ! 数々の栄光刻む

    2008年02月26日

     今大会の初出場は9校を数える。このうち長野日大(長野)興譲館(岡山)安房(千葉)華陵(山口)は夏の甲子園にも出場していない。やっと念願かなって晴れ舞台に登場し・・・【続きを読む】


    ②今春は「蕾」で歩く 入場行進曲の推移

    ②今春は「蕾」で歩く 入場行進曲の推移

    2008年02月22日

     出場選手が一堂に会する開会式は、スタンドの観衆にも心躍るひとときになる。力強い入場を支えるのが大会ごとに替わる行進曲といえるだろう。今大会は2007年のレコー・・・【続きを読む】


    ①センバツの鼓動 第80回記念大会

    ①センバツの鼓動 第80回記念大会

    2008年02月19日

     出場する36校が選出されたのは1月25日だった。これが過ぎてから公には選抜大会の話題はプツンと切れてしまう。2月は沈黙の期間になり、3月14日に組み合わせ抽選・・・【続きを読む】