47NEWS >  スポーツ >  高校野球 >  愛知

愛知
愛知 秋季大会 東邦が優勝
 第70回県高校野球選手権大会は1日、岡崎市民球場で決勝があり、東邦が愛産大三河を9-1で退け2年ぶり15回目の優勝を果たした。3位決定戦は中京大中京が桜丘に3-2で競り勝った。上位3校は21日から同球場と刈谷球場で開かれる秋季東海大会に出場する。 ◆梅田選手が2戦連発  五回表、先頭で打席に入った梅田昂季選手(二年)が3球目の直球を振り抜くと、打球はライト方向へ高く上がった。「すごく集中して狙い球を待っていた。振った時には入ったと思った」。準決勝に続く二試合連続の本塁打でチームを勢いづけた。  新チームになって7本目の本塁打。夏前に比べ、ボールのタイミングをうまく捉えられるようになり、バットの出も速くなった。森田泰弘監督は「今大会で一番成長した選手」と評価する。  以前は練習中に他のことを考えてしまうなど集中力の無さが弱点だったが、夏の大会が終わった頃から「責任感が増して、意識も...   [記事全文] 10/02 【中日新聞】



共同通信の高校野球ニュース
  • 参加新聞社特集リンク
  • 高校野球ブログパーツ
  • 高校野球ブログパーツ

    最新の情報をすぐにお知らせ!!いち早い情報をあなたのブログから発信しよう!!

    詳細を見る
    高校野球2011夏 万代コラム