47NEWS >  スポーツ >  高校野球 >  プロ志望届 大曲工の藤井投手 夏の秋田大会で無安打無得点

  記事詳細
プロ志望届 大曲工の藤井投手 夏の秋田大会で無安打無得点

 昨年夏の甲子園で登板した大曲工の藤井黎來(れいら)投手(3年)が、プロ志望届を提出した。23日に県高野連に受理され、25日に日本高野連のホームページで発表された。来月26日に行われるドラフト会議で、指名を受けられるか注目される。  藤井は最速145キロの直球と切れ味鋭いスライダー、フォークが武器。昨年夏の甲子園1回戦で花咲徳栄(埼玉)と対戦し、先発登板。8回5失点(自責点4)で敗れた。今年夏の県大会では、3回戦の大曲農戦で無安打無得点を達成。だが、準決勝で敗退し甲子園出場を逃した。…    [記事全文]

2017/09/27 10:10  【秋田魁新報】 


共同通信の高校野球ニュース
  • 参加新聞社特集リンク
  • 高校野球ブログパーツ
  • 高校野球ブログパーツ

    最新の情報をすぐにお知らせ!!いち早い情報をあなたのブログから発信しよう!!

    詳細を見る
    高校野球2011夏 万代コラム