47NEWS >  スポーツ >  高校野球 >  和歌山 秋季大会 近大新宮が2次予選へ

  記事詳細

 秋季近畿地区高校野球大会の県1次予選のゾーン代表決定戦が24日、和歌山市の紀三井寺球場であった。勝った4校は30日から紀三井寺球場で始まる県2次予選に進出し、新人戦で4強入りした箕島、智弁和歌山、和歌山東、星林を合わせた計8校がトーナメントで競う。紀南勢では唯一、近大新宮が勝ち上がった。 ●第2試合 海南
 000 000 100―1
 000 021 02×―5
近大新宮  〔海〕田伏悠、上道―井口〔近〕清岡、野口―水光▽本塁打=前田(近)▽三塁打=赤田(近)▽二塁打=井口、田尻(海)、赤田、畠中、前田(近) ●第3試合 高野山
 310 323 01―13
 202 020 00―6
神島  (8回コールド)  〔高〕加藤、藤原―岡松、田中〔神〕岩間、左向―濱本▽三塁打=尾田(高)▽二塁打=尾田2、…    [記事全文]

2017/09/25 17:00  【紀伊民報】 


共同通信の高校野球ニュース
  • 参加新聞社特集リンク
  • 高校野球ブログパーツ
  • 高校野球ブログパーツ

    最新の情報をすぐにお知らせ!!いち早い情報をあなたのブログから発信しよう!!

    詳細を見る
    高校野球2011夏 万代コラム