47NEWS >  スポーツ >  高校野球

参加新聞社の記事
秋季中国地区高校野球大会県予選は30日、下関球場など4球場で3回戦8試合を行い、岩国や下関工など県決勝大会に進む8校が決まった。 岩国は5―3で柳井学園に競り勝ち、柳井も2―1で徳山商工との接戦をものにした。下関商は9―0で豊北にコールド勝ち、下関工は7―4で下関西を下した。宇部鴻城は10―0で六回コールド勝ち、宇部商は4―0で山口に完封勝ちした。高川学園は10―6で徳山に打ち勝ち、桜ケ丘は延長十四回の末、3―2で南陽工を下した。 県決勝大会は4日から、周南市の津田恒美メモリアルスタジアムで行われる。の初日の組み合わせは第1試合(午前8時半)宇部商―柳井、第2試合(同10時50分)下関商―桜ケ丘、第3試合(午後1時10分)岩国―下関工、第4試合(同3時半)高川学園―宇部鴻城となった。 ...   [記事全文] 10/01 【山口新聞】

共同通信の高校野球ニュース

  • 参加新聞社特集リンク


  • 高校野球ブログパーツ
  • 高校野球ブログパーツ

    最新の情報をすぐにお知らせ!!いち早い情報をあなたのブログから発信しよう!!

    詳細を見る
    高校野球2011夏 万代コラム