47NEWS >  47スポーツ > ALBAゴルフニュース >  成田美寿々、情熱的な赤い振袖姿で話した目標は「来年は賞金女王に」

成田美寿々、情熱的な赤い振袖姿で話した目標は「来年は賞金女王に」

今年は情熱の赤!成田美寿々が振袖姿をお披露目(撮影:小路友博) 今年は情熱の赤!成田美寿々が振袖姿をお披露目(撮影:小路友博)
菊地絵理香と成田美寿々が11日(水)、所属契約を結ぶオンワードホールディングスが東京都千代田区にあるホテルニューオータニで開催した「新年賀詞交歓会」に出席。成田は情熱的な赤い振袖姿で登場、今季は「結果を出したい」と熱く語った。

今年も優美な振袖姿!去年の様子はこちらからチェック
年末は同い年の青木瀬令奈と2人でハワイ旅行へ。「ゴルフはしませんでした。買い物とかに時間を使いました」と思いっきり羽を伸ばすと31日に帰国。正月三が日はゆっくり自宅で過ごしていたという。

12年から昨年まで4年連続勝利を勝ち星を挙げてきたが昨年は未勝利に。昨年の末から南秀樹コーチとパッティングコーチ契約を結び、年明けから3日間高松で練習してきた。10時から17時まで休憩は挟むものの、みっちりパターを打ち込み「腰がやばかったです(笑)」。ライン読みなども改めて教わり、腰には思わぬ負荷がかかったが、収穫も多数あったという。

大きな目標は東京五輪出場。そのためには「今年は女王争い、来年は賞金女王にならないと」。弱点克服のために新しいコーチもつけ、さらなる高みを目指す。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

2017/01/11 18:47【ALBAゴルフニュース】