47NEWS >  47スポーツ > ALBAゴルフニュース >  東京五輪へゴルフ界も始動 松山英樹らが2017年強化指定選手に選出

東京五輪へゴルフ界も始動 松山英樹らが2017年強化指定選手に選出

東京五輪ではメダルが期待される松山英樹(撮影:岩本芳弘) 東京五輪ではメダルが期待される松山英樹(撮影:岩本芳弘)
リオデジャネイロ五輪を終えて、いよいよ2020年東京大会へ向けての準備が進んでいくが、オリンピック・ゴルフ競技対策本部は「2017年度JOCオリンピック(ゴルフ競技)強化指定選手」男女16名を発表した。

オリンピックの感動を振り返る!リオフォトギャラリー公開中
男子は松山英樹、谷原秀人、リオ大会に出場した片山晋呉ら前回からの継続者に加え宮里優作、片岡大育、今平周吾が新規で指定された。女子はリオ大会4位の野村敏京が新規に指定選手に加わり、大山志保、渡邉彩香、宮里美香らと共に8名に名前を連ねた。

強化指定選手は「NTC競技別強化拠点施設」となっている宮崎フェニックス・シーガイア・リゾートを利用できるほか、フィジカルチェックや、栄養面、心理面など多方面のサポートを受けることができる。

強化指定選手一覧(世界ランク男子12月4日時点 女子11月27日時点)
(6) 松山 英樹 継続 (20) 野村 敏京 新規
(57) 谷原 秀人 継続 (38) 笠 りつ子 新規
(97) 小平 智 継続 (42) 鈴木 愛 継続
(99) 片山 晋呉 継続 (65) 大山 志保 継続
(111) 片岡 大育 新規 (69) 渡邉 彩香 継続
(138) 藤本 佳則 継続 (70) 菊地 絵理香 継続
(148) 宮里 優作 新規 (75) 宮里 美香 継続
(185) 今平 周吾 新規 (87) 成田 美寿々 継続

※選出基準
日本シリーズJTカップ終了時の男子世界ランキング300位以内で、日本国籍を有する選手の中から申請のあった上位8名。女子はLPGAツアーチャンピオンシップ終了時の女子世界ランキングで、日本国籍を有する選手の中から申請のあった1位から8位。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

2017/01/10 15:37【ALBAゴルフニュース】