生徒が飼育 蜂蜜のどあめ商品化

新商品 中国・四国 2015/11/01 10:17【中国新聞】
 広島県神石高原町の油木高の生徒が飼育したミツバチの蜂蜜を使ったのどあめが商品化された。「中山間地域の高校生の取り組みを応援したい」と、食品製造販売の「ぬまくま夢工房」(福山市)が企画し、提案した。神石高原町の道の駅や、福山市御船町の同社の店舗で販売。同社のホームページでも注文を受ける。  着色料や保存料を加えず、蜂蜜と砂糖、水あめだけで作った。自然な甘みが口に広がり、のどを潤すのが特徴。1袋80グラム入りで250円。アメを持つミツバチを描いたパッケージのデザインは3年横山王隼(きみとし)君(1… 
新商品
中国・四国