カワセミ、恋の贈り物 熊本市・江津湖

2016/03/08 16:29【熊本日日新聞】
繁殖期を迎え、雌(右)に小魚を与える「求愛給餌」をする雄のカワセミ=7日午後、熊本市中央区の上江津湖

繁殖期を迎え、雌(右)に小魚を与える「求愛給餌」をする雄のカワセミ=7日午後、熊本市中央区の上江津湖

 鮮やかな青い羽色から「空飛ぶ宝石」と呼ばれるカワセミが繁殖期を迎え、熊本市の江津湖で、雄が雌に餌を与える「求愛給餌[きゅうじ]」を見せている。

 日本野鳥の会県支部の山本和紀副支部長(68)によると、求愛給餌は3月がピーク。6月ごろまでには、つがいとなり営巣するという。

 7日は写真愛好家ら十数人が湖畔に望遠レンズを構える前で、雄が水中に一直線に潜って小魚を捕獲。湖上の石の上に止まり、魚をく...<記事全文を読む>