地域再生 ただいま活動中!

全国の地方新聞社と共同通信社が設けた「地域再生大賞」の表彰団体は、第7回までに計350団体になった。自然保護や新たな産業の育成、子育て支援、伝統文化の維持など活動の舞台はさまざまだ。それぞれの場所で、それぞれの分野で取り組みを続ける表彰団体の今を紹介する。 地域再生対象はこちらへ

観光客で賑わう鉄輪温泉の地獄蒸し工房

アイデア重ね、温泉街に活気

ハットウ・オンパク(大分県別府市、第2回優秀賞)

 2001年10月に第1回が開かれた「別府八湯温泉泊覧会(ハットウ・オンパク)」は、実は14年10月を最後にイベントは開催していない。  ハ ... [続きを読む]

過去記事

報徳二宮神社境内に新設されたカフェ

ミカンを柱に地域づくり

小田原柑橘倶楽部(神奈川県小田原市、第7回優秀賞)

自然学校のスタッフと子どもたちは体験を重ねる

廃校を拠点に子どもたちが自然満喫

大杉谷自然学校(三重県大台町、第5回特別賞)

日本海に沈む美しい夕日も人々をひきつける

不思議な石の音、地域の資源に

鳴り石の浜プロジェクト(鳥取県琴浦町、第4回優秀賞)