自公300超うかがう、序盤情勢 希望伸び悩み60前後

主要 政治 2017/10/12 05:00【共同通信】
 国会議事堂

 国会議事堂

 共同通信社は第48回衆院選について10、11日両日、全国の有権者約11万8900人を対象に電話世論調査を実施し、公示直後の序盤情勢を探った。自民党は小選挙区、比例代表で優位に立ち、公明党と合わせた与...[記事全文]