笑い 命さざめく

伝統舞踊ショーのクライマックスに登場する白衣のアプサラ。厳しい練習の末に踊ることを許される=カンボジア・シエムレアプ(撮影・大森裕太、共同)

【第18回(カンボジア)】白衣の天女は死なず クメールの心、次世代へ 

 メコン川を行く小さな舟から、プノンペンの住み慣れた王宮を目にした瞬間、トン・サバンの目は涙で曇った。前庭にはバナナが植えられ、周囲を黒服の ... [続きを読む]

過去記事

ブラザビルで、サプール仲間と集うパッシャンス・ムタラ(中央左)。後方のコンゴ川の対岸は隣国、コンゴ民主共和国の首都キンシャサだ(撮影・中野智明、共同)

【第17回(コンゴ共和国)】現実から夢の世界へ 「サプール」装う誇り 

  空は真っ青に晴れ渡り、強い日差しがじりじりと照りつける。コンゴ共和 ... [続きを読む]

マニラのライブバーでコントを披露するハポン・スリーの堀越佑樹(中央)ら。フィリピン語の軽妙な掛け合いが観客の笑いを誘う(撮影・村山幸親、共同)

【第16回(フィリピン)】 スラムの空に夢を追う 若手芸人が異国で挑戦 

 路地の奥は迷路のようだった。闘鶏用のニワトリを抱えた上半身裸の男。金 ... [続きを読む]

ロンドンの自宅で熱心に暁斎の魅力を語るイスラエル・ゴールドマン。後ろにあるのは暁斎の代表作「烏瓜に二羽の鴉」(撮影・松井勇樹、共同)

【第15回(英国)】 人間の営み、おおらかに 禁断の絵師・河鍋暁斎 

 象とタヌキが遊び、猫やネズミにコウモリが扇をかざして曲芸をする。達磨 ... [続きを読む]

身ぶり手ぶりでコントを披露するフランク・デリーマ=米ハワイ州ホノルル(撮影・宮澤拓、共同)

【第14回(米国・ハワイ)】 異民族共存の潤滑油 「アロハ」に親愛込めて

 夜のとばりが降りる。米ハワイ州のワイキキ・ビーチに近い屋内施設でショ ... [続きを読む]

悪魔払いの儀式で、呪術師(手前)と軽妙なコントを演じる黒悪魔=スリランカ南部ヒッカドゥワ(撮影・村山幸親、共同)

【第13回(スリランカ)】孤独救う魂の悪魔払い 喜び悲しみ家族の内に 

 「奥さんの血を飲みに来たぞ」「ヤクー(悪魔ら)、人の家を訪ねるときは ... [続きを読む]

住宅を購入するため偽装離婚した夫婦。子どもには離婚の事実は伝えていないという=北京(撮影・八田尚彦、共同)

【第12回(中国)】住宅求め偽装離婚 上に政策、下に対策 

 家族の幸福のためだ。便宜的対応にすぎない。北京の外資系企業社員、王欽 ... [続きを読む]