47NEWS >  共同ニュース >  写真ニュース >  (329)自然なすがたが見られる サル山でなく森林を再現

写真ニュース Photo Library For 47NEWS



(329)自然なすがたが見られる サル山でなく森林を再現

(329)自然なすがたが見られる サル山でなく森林を再現

 草むらにサルがいた。池のそばに来て、こちらを向く。「何でぼくを見ているの」って聞いているみたいな顔。ふさふさの毛、もこもこした指先。 木の上にこしかけるニホンザルたち。緑にかこまれ、のびのびしている=熊本市動植物園  小高い山の木にのぼり、まわりを見おろしているサルもいる。お母さんザルは地面にねそべって赤ちゃんにおっぱいをあげていた。  動物園でニホンザルがいるのは岩でできた「サル山」だと思っていたけれど、熊本市動植物園はちがった。昔からの日本の風景の中で、自由に動きまわるようすをみることができる。  ここにいるサルたちは、ほとんどが熊本県南部の相良村にいたサルの子孫だ。だから、この風景は相…[記事全文]

2015/1/08 11:05


注目コンテンツ