47NEWS >  共同ニュース >  写真ニュース >  枝折れに負けず満開 羽後町

写真ニュース Photo Library For 47NEWS



枝折れに負けず満開 羽後町

枝折れに負けず満開 羽後町

 各地で気温が20度を超えた12日の県内。平野部の桜の時季は過ぎ、新緑へと移りつつあるが、羽後町西馬音内堀回の五輪坂の広域農道沿いで、“ど根性桜”が枝折れにも負けず見頃を迎えている。  今冬の大雪で枝が折れ、辛うじて幹とつながっているソメイヨシノ。垂れ下がって地面をはう枝に美しいほのかなピンクの花が咲き誇り、ほぼ満開になった。  同じ木でも、雪害を免れた上部は既に葉桜。日本自然保護協会の自然観察指導員佐々木進さん(67)=湯沢市柳町=は「折れた枝は栄養の流れが悪くなるため、生育が遅れたのだろう」と話す。…[記事全文]

2011/5/13 13:11


注目コンテンツ