47NEWS >  共同ニュース >  写真ニュース >  登別で桜まつり 郷土芸能に会場沸く

写真ニュース Photo Library For 47NEWS



登別で桜まつり 郷土芸能に会場沸く

登別で桜まつり 郷土芸能に会場沸く

 登別観光協会主催の「2011のぼりべつ桜まつり」が3日、登別市登別温泉町の泉源公園で始まり、郷土芸能の披露や特産品のプレゼントなどで観光客らを楽しませている。  温泉街の誘客促進を目的とした企画。初日はさくら茶を無料で振る舞ったほか、地獄谷の守り神・湯鬼神(ゆきじん)との記念撮影会など盛りだくさんの催しが行われた。  郷土芸能の「子宝餅つき舞」が始まると、約200人が珍しげな表情で見物。4人の若者が「ソーレッ」の掛け声とともに、笛と勇壮な太鼓の音に乗って杵(きね)を回したり、放り上げたりしながら餅をつき、会場を沸かせた。  商店街や飲食店組合の物販販売も盛況で、売上金の一部は姉妹都市・宮城…[記事全文]

2011/5/05 23:28


注目コンテンツ