47NEWS >  共同ニュース >  写真ニュース >  一面桃色シバザクラ 三田・永沢寺

写真ニュース Photo Library For 47NEWS



一面桃色シバザクラ 三田・永沢寺

一面桃色シバザクラ 三田・永沢寺

 三田市の永沢寺で、約6千平方メートルの丘陵に広がるシバザクラが見ごろを迎えている。  ハナシノブ科の多年草。4~5月に咲かせる花の形が桜に似ており、地面を覆うように密生することから名前がついた。  永沢寺のシバザクラは1984年に公開が始まり、毎年、ゴールデンウイーク期間中には2万~3万人が訪れる。今年は例年より2~3日遅く4月17日に咲き始めたため、同19日に開園した。  見ごろは5月10日ごろまで。午前8時~午後6時。中学生以上600円、小学生300円、幼児は無料。TEL079・566・0446(吉田敦史)…[記事全文]

2011/4/30 15:39


注目コンテンツ