47NEWS >  共同ニュース >  写真ニュース >  拡張型心筋症に初の幹細胞移植 8歳女児、岡山大病院

写真ニュース Photo Library For 47NEWS



拡張型心筋症に初の幹細胞移植 8歳女児、岡山大病院

拡張型心筋症に初の幹細胞移植 8歳女児、岡山大病院

 岡山大病院は17日、心筋になる能力を持つ「幹細胞」を心臓から取り出し、培養後に本人に戻して機能を回復させる手術を、拡張型心筋症の熊本県の女児(8)に実施した。数日以内に退院する予定という。  同病院…[記事全文]

2017/10/17 18:17

([記事全文]は外部サイトへ移動します)

注目コンテンツ