47NEWS >  共同ニュース >  写真ニュース >  日南町で土砂崩れ 就寝中の88歳の女性が死亡 

写真ニュース Photo Library For 47NEWS



日南町で土砂崩れ 就寝中の88歳の女性が死亡 

日南町で土砂崩れ 就寝中の88歳の女性が死亡 

 25日午前4時40分ごろ、鳥取県日南町三吉、会社員、中村里司さん(53)方の裏山が崩れ住宅に土砂が流入、家族3人が巻き込まれた。母親の妙子さん(88)が2時間後に救出されたが、搬送先の病院で死亡が確認された。中村さんと妻の千恵美さん(53)も足に軽傷を負い、病院で手当を受けた。 県や町によると、裏山は高さ約10メートル、幅約7メートルにわたって崩れた。裏山には、近くの「新石見小水力発電所」のコンクリート製の水路(幅77センチ、深さ55センチ)が通っており、水路の一部も壊れて大量の土砂と水が中村さん方に流入した。一部が隣の伊田祥弘さん(26)方にも流れ込み、伊田さんと祖母(83)は一時、町役場…[記事全文]

2016/1/26 10:52


注目コンテンツ