47NEWS >  共同ニュース >  写真ニュース >  (339)かたまって身を守る 自由だけど危険も

写真ニュース Photo Library For 47NEWS



(339)かたまって身を守る 自由だけど危険も

(339)かたまって身を守る 自由だけど危険も

 フェンスで囲まれた広い土地に農家や古井戸(ふるいど)のような建物がある。そのまわりをオレンジ色に光る体の鳥と、それより少し色がうすくて、じみな鳥が歩いていた。 赤いトサカで体の色もはでなオス、白っぽくて目立たないメス。みんな、いつも近くにいる=東京・井の頭自然文化園  東京・井の頭(いのかしら)自然文化園には、長崎(ながさき)県の島、対馬(つしま)で昔から飼(か)われてきたツシマジドリがいる。ニワトリの1種だ。担当の宮路良一(みやじりょういち)さんによると、はでな方がオス。じみなのはメス。ここにはオスが2羽、メスが3羽いる。  対馬にはツシマヤマネコというヤマネコがいるが、すごくへっている。…[記事全文]

2015/3/19 11:30


注目コンテンツ