47NEWS >  共同ニュース >  写真ニュース >  (338)いろんな動物に似ている 理由がわかる説明板

写真ニュース Photo Library For 47NEWS



(338)いろんな動物に似ている 理由がわかる説明板

(338)いろんな動物に似ている 理由がわかる説明板

 東京・井の頭(いのかしら)自然文化園のマーラの説明板は楽しい。マーラは見なれない動物だ。ふるさとは南米アルゼンチン。草や木がまばらに生えた「パンパ」とよばれる乾燥(かんそう)した場所でくらす。すがたは、カピバラにもウサギにもシカにも似(に)ている。 マーラのまつげが長いのは、目にすなつぶが入らないように=東京・井の頭自然文化園  説明板を見ると、カピバラに似ている理由がわかる。「どちらも草を食べる齧歯(げっし)類の仲間だよ」。ネズミもモルモットも同じ仲間で、歯が一生のび続ける。ウサギに似ているのは「いつもあたりを警戒(けいかい)しているから」。じっとすわって耳を立て、まわりの音を気にしている…[記事全文]

2015/3/12 13:17


注目コンテンツ