動画

9条改正「論議進める」 希望が衆院選公約発表

 希望の党の小池百合子代表(東京都知事)は6日午前、都内のホテルで記者会見し、衆院選公約を発表した。2019年10月に予定される消費税率8%から10%への引き上げは凍結すべきだとし、30年までの「原発ゼロ」実現や国会の一院制導入を明記。憲法改正については、自衛隊の存在や知る権利、地方自治を項目として挙げ、議論の必要性を訴える方向だ。 2017/10/06 14:34【共同通信】

47政治 参加社一覧