動画

昨年参院選は合憲 「1票の格差」3・08倍、最高裁大法廷

 「1票の格差」が最大3・08倍だった昨年7月の参院選は違憲だとして、二つの弁護士グループが選挙無効を求めた訴訟の上告審判決で、最高裁大法廷(裁判長・寺田逸郎(てらだ・いつろう)長官)は27日、「違憲の問題が生じる程度の著しい不平等状態にはなかった」と指摘し、「合憲」と判断した。 2017/09/28 10:32【共同通信】

47政治 参加社一覧