動画

「自然や生活環境に最大限配慮」 埋め立て工事本格化、官房長官

政府は7日、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設先とする名護市辺野古の沿岸部で、本格的な工事を始めた。菅義偉官房長官は記者会見で「自然や生活環境に最大限配慮し、工事を進めていきたい」と述べた。 2017/02/13 12:33【共同通信】

47政治 参加社一覧