47NEWS >  共同ニュース >  写真ニュース >  柔道ベイカー茉秋、GSパリ欠場 右肩のけがで治療優先

柔道ベイカー茉秋、GSパリ欠場 右肩のけがで治療優先

 全日本柔道連盟は11日、リオ五輪男子90キロ級金メダルのベイカー茉秋(東海大)が、右肩のけが治療を優先するため、グランドスラム・パリ大会を欠場すると発表した。

2017/01/11 20:01  【共同通信】






ロード中 関連記事を取得中...