47NEWS >  共同ニュース >  暮らし・話題
 暮らし・話題

伸ばし続けてきた髪を赤沼さんに切ってもらう妃依ちゃん。カットした髪は病気の子どもに贈るウィッグの材料になる

 理美容店で自分の髪を切って「寄付」すると医療用ウィッグ(かつら)に生まれ変わり、小児がん治療など病気で頭髪を失うなどした18歳以下の子どもに贈られる「ヘアドネーション」と呼ばれる活動が、秋田県内でも…     [記事全文]

2017/06/26 15:00  【秋田魁新報】

暮らし・話題の記事
ニュース特集