47NEWS >  共同ニュース >  医療・健康
 医療・健康

 24日、ニューヨークの繁華街タイムズスクエアで、画面に流れるエボラ出血熱のニュースを見るカップル(ゲッティ=共同)

 【ワシントン、ジュネーブ共同】世界保健機関(WHO)は25日、エボラ出血熱の感染者が疑い例を含め1万141人に達したと発表した。うち死者は4922人。マリが新たに感染国に加わった。感染開始から約10カ月たっても、流行が収まる兆しが見えていない。  一方、西アフリカ帰りの男性医師がエボラ熱に感染していることがニューヨークで確認され、…     [記事全文]

2014/10/25 20:17  【共同通信】
医療・健康の写真

医療・健康の記事

薬剤耐性菌,薬剤耐性アシネトバクター,耐性菌との戦い,抗菌薬,耐性菌,感染症

 薬が効かない細菌「薬剤耐性菌」の拡大に各国が危機感を強め、対策に大きく動き始めた。米国や英国は監視を強化し新薬の開発を促進する国家戦略を策定、世界保健機関(WHO)も対応強化を決議した。日本は海外に比べ耐性菌が少ないといわれるが、見逃しの可能性も指摘される。厚生労働省は9月から耐性菌の報告基準を強化した。今後、実情が明らかになってくる可能性がある。 …続きはこちら

 2014/10/21 11:06


ニュース特集

医療新世紀