47NEWS >  共同ニュース >  医療・健康
 医療・健康

 筋肉が衰えていく病気の筋ジストロフィーを引き起こす遺伝子の修復に、京都大の堀田秋津助教(幹細胞遺伝子工学)のチームが人工多能性幹細胞(iPS細胞)を利用して初めて成功し、26日付の米科学誌電子版に発表した。  iPS細胞は体外で病気の症状を再現できるため、チームは筋ジストロフィーの病状を示すiPS細胞で遺伝子を修復し、発症原因とな…     [記事全文]

2014/11/27 02:00  【共同通信】
医療・健康の写真

医療・健康の記事

電子たばこ,吸引器,禁煙,電熱線,蒸気,ニコチン,グリセリン,プロピレングリコール,人工香料,健康へのリスク,毒性,

 ニコチンや人工香料を含む溶液を加熱して、蒸気を吸引する「電子たばこ」の市場が世界的に拡大している。国内でも利用者が急増し、最近は取扱業者も乱立状態だという。「紙巻きたばこより害が少ない」「禁煙に役立つ」という擁護論の一方、健康被害の危険性も指摘されている。だが、研究の遅れもあり、現状は功罪ともに明らかではない。そんな中、世界保健機関(WHO)が今年8月、各国に規制を勧告した。今後、国内での議論も本格化しそうだ。 …続きはこちら

 2014/11/25 11:41


ニュース特集

医療新世紀