47NEWS >  共同ニュース >  花粉量1%未満の少花粉スギ 植え替え促進 県とタマホーム協定
 ヘッドライン
少花粉スギの苗木を前に協定書を披露する福田知事(左)と玉木社長=13日午後、県庁
少花粉スギの苗木を前に協定書を披露する福田知事(左)と玉木社長=13日午後、県庁
2017/11/14 15:55   【下野新聞】  
 県と大手ハウスメーカーのタマホーム(東京都港区、玉木康裕(たまきやすひろ)社長)は13日、花粉の少ない森づくりに向けた協定を締結した。花粉の量が通常の1%未満という少花粉スギの植栽を官民で進めること … [記事全文]  

同じカテゴリのニュース